tabelog.us

It passed a few years since we launched tabelog.us. Though its number of unique users is still very small, considering US market, very recently this website started monetization.

Due to enriched contents like very useful coments and high resolution pictures tied to each restaurant and food are begining to solicit US consumers. 

Daily basis revenue generated by advertisement is around 600 to 700 USD which can cover its office rent and some human resources cost. At this moment, we are just covering 4 cities that are NYC, Chicago, SF and LA.

During this fiscal year, we would expand this service to other big cities maybe located in State of Texas, State of Florida and possibly other states. Though annual basis P/L of this fiscal year would record red ink, the last few months’ monthly basis P/L might record some profit at OP level. 

Looking forward to reporting more details to our stakeholders very soon,

カテゴリー: to foreign users and investors | tabelog.us はコメントを受け付けていません。

今期もあと1日となりました。

2015年3月期も残すところあと1日となりました。2014年4月にタイムデザインと、そして2015年2月にはwebCGと子会社化となる資本業務提携に伴う株式取得を完了させる(発表自体は昨年末に行っています)など、2007年に株式会社エイガ・ドット・コムを子会社化して以来、実に7年ぶりにM&Aを行うなど、資本面での活動が活発な1年であったと思います。

一方で、社内インキュベーションとして育成しているキナリノや、東南アジアでの価格コムを目指しているpriceprice.comなどオーガニックな成長も順調に達成しており、この三月に(過去最高を更新している当社としては当たり前と思われるのも仕方ないのですが)一段と成長を加速して、来期に移行できるのではと考えています。

さて、その来期にさらなる成長を達成するべく、先日社内組織と人事を刷新するリリースを出しました。各現場を管掌する役員が経営企画部門と3カ月近く討議を重ねて到達した考え方は、「当社が今まで成功してきた経験、ノウハウ、そしてそれを具備した人材を今まで以上に広く社内で共有できる組織、人材配置が欠かせない」というものでした。明後日から新体制で始動する訳ですが、新しい環境で互いに刺激しあいながら前進して行きたいと思います。

当社は内外から永続的な成長を期待されていることを常々痛感しています。それを達成するためには、単にマネタイズだけに邁進するのではなく、それと同時に新たな成長の種を撒き続け、中長期に会社に寄与する可能性を担保することが非常に重要であることは論を待ちません。

来期もそしてその先も、足許のビジネスの発展と中長期の成長に向けた取り組みのバランスの最適化を図りながら、企業価値を増進させて参ります。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: つぶやき, カカクコム関連 | 今期もあと1日となりました。 はコメントを受け付けていません。

年末のオフィスにて

今年も残すところ今日を含めて二日となりました。

当社は26日を最終出社日と定めているので、今日のオフィスはガランとしていますが、投稿される掲示板への口コミや写真の監視をしているチームは365日体制なので、ローテーションを組んで出社しています。

さて、そうしたいつもよりひっそりとした空間にいて今年一年を振り返ると中々活発に動いた一年であったなあ、と感じています。

価格.comは昨年から一部医薬品やサプリメントの価格比較化してきたことに引き続き、更に消費財のジャンルに注力してきました。アルコール類の価格比較化や、ファッションカテゴリーもリニューアルをして、かなりのの成果を出し始めています。食べログはオンライン予約にご参加頂けているレストラン数が飛躍的に伸び、一万店を突破し新たなビジネスモデルの構築を確固としたものにすることが出来た一年でした。

また、2007年に映画ドットコムを子会社化して以来、7年振りにタイムデザイン社を子会社化、webCGへの資本参加の基本合意もみる等、ここ最近オーガニックな成長を主体に会社の成長を果たしてきましたが、一段とそのスピードを加速するべくM&Aにも力を注いだ一年でした。

来年はこうした流れに沿って、更に新しいサービスのリリースとサイト間のシナジーの具現化を加速させて行きます。2015年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー: つぶやき | 年末のオフィスにて はコメントを受け付けていません。

食べログ プレミアム会員が50万人を超えました。

食べログのプレミアム会員の会員数が50万人を突破しました。リリースも出しています。

年を跨がずにこの区切りの付く数字に到達できたことは来年更に成長する上で、大変大きな励みになります。

年明けには、更にユーザーの方々にお役に立てるサービスを出して行きたいと考えております。

これからも当社サービスをよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: 未分類 | 食べログ プレミアム会員が50万人を超えました。 はコメントを受け付けていません。

消費税の軽減税率

ある政党が消費税の軽減税率を実現する旨を謳って今回の選挙に打ってでています。

僕が1993~1997年に滞在していた米国のテキサス州でもそうした軽減税率が当時存在していました。清涼飲料水の消費税は8.75%なのに水は0%というように、スーパーのレシートには表示されていたように記憶しています。

一方で、財務省やその息のかかった政治家の先生方のサイドからは「軽減税率を導入すると、その分社会保障に回す財源が減ることになるが、それでも良いのか」と言った主張も聞こえてきたりします。

そうした議論を耳にして思い出したのですが、テキサス州では軽減税率に対抗するかのようにluxury taxという税制があったのです。普通のクルマは8.75%の消費税率であるのに対して、フェラーリやポルシェといったスーパーカーには15%だったか、とにかく相当高い「贅沢税」が課せられていたのを。

本来、消費税は広く遍く平等に課する税金の類なのかも知れませんが、少し累進課税のようなコンセプトを導入する、こうしたオフセットのやり方も検討してはどうかなと思ったりします。

カテゴリー: つぶやき, 未分類 | 消費税の軽減税率 はコメントを受け付けていません。

M&A and buy-back

Yesterday we disclosed that kakaku.com,Inc.(kakaku hereunder) agreed with Nikkei group that kakaku would acquire webCG by 66.5% though at this moment this is just a basic agreement.

Kakaku holds many contents relating to car business like price comparison of car insurances, used cars’ estimation and search engine services, auto parts like car navigation, tires, and so on.

I can not say at this moment about the deal size but can assure you-all that depreciation and amortization cost of the goodwill is negligible and thus does not make any significant impact on this fiscal year’s projection of kakaku. 

Linking webCG’s contents with such our own contents would improve usability and our traffic which I do believe augment our business performance next fiscal year.

On the other hand, we also decided to buy back our own shares by 2.5 million stocks.  By this deal, it is expected to keep ROE as high as 40% or even higher at this fiscal year end or March 31st, 2015, and improve EPS.

These deals would surely contribute to our existent shareholders and I promise to maintain such philosophy from now on.

Minoru Tanaka

カテゴリー: to foreign users and investors | M&A and buy-back はコメントを受け付けていません。

kakaku.comのファッションカテゴリーをリニューアルしました

kakaku.comのファッションカテゴリーをリニューアルしました。ブランドで選択できる余地を拡げたり、写真を見やすくしてより直感的に購入できたりといった地味な改良ですが、当該カテゴリーではとても重要な施策です。

定量的な結果はまだ僕の手許に来ていないのですが、同カテゴリーに来訪頂いたお客様が、「つまらないから」「使いにくいから」等の理由で直ぐに帰ってしまう率、これを社内では「直帰率」と呼んでいますが、随分と低減したとの報告を貰っていて、良い方向にコンテンツが進化した証左だと受け止めています。

一方、話題を食べログに転じますと、オンライン予約にご契約頂いたレストランが間もなく10千に達する見込みで、また既にテーブル在庫を掲載頂いているレストランは既に7千を超えるまでに成長をしています。

明日から、今年度も下期に入ります。これからもより役に立つサービスをご提供しつつ、会社として成長を持続させて参ります。

カテゴリー: ウェブ・技術, カカクコム関連, 企業・経営 | kakaku.comのファッションカテゴリーをリニューアルしました はコメントを受け付けていません。

4travel.jpの8月の月間ご利用者数が10百万人を突破しました。

当社グループ会社の4travel.jpの8月の月間ご利用者数が10百万人を突破しました。

本日リリースも出しております。またそうしたトラフィックを海外wifiレンタル等、新たな収益機会に繋げるなど、ビジネス面でも進化を遂げつつあります。

8月は旅行シーズンのピークということで4travel.jpのご利用者数が年間を通じて一番伸びる月ではあります。然し乍、まだまだ本サービスは改善の余地が多く残されているのも事実です。

下期もサービス・機能の拡充を図りながら、ご利用者数・事業面でも成長を継続させていきたいと思います。

カテゴリー: 旅行 | 4travel.jpの8月の月間ご利用者数が10百万人を突破しました。 はコメントを受け付けていません。

ワイン共有アプリVinicaとeiga.comでコマース連携を開始しました。

ワイン共有アプリVinicaの検索機能等を強化し、デザインも一新、そしてワイン購入も可能にしました。また、eiga.comでもシネマコンプレックスに送客しオンライン予約を可能にする機能を実装しました。どちらの件についてもリリースを本日出しています。

Vinicaについてもeiga.comについてもある特定のジャンルで意味のあるボリュームのトラフィックを獲得、その後コマース連携、それによってユーザー利便性の向上、結果更なるトラフィックの獲得、そして将来にマネタイズというストーリーは同じです。

今月は上期の最終月にあたります。下期に向けて、そして来期に向けて必要な施策を順次打って参りますので、今後ともよろしくお願い致します。

 

カテゴリー: 映画, | ワイン共有アプリVinicaとeiga.comでコマース連携を開始しました。 はコメントを受け付けていません。

ハウスクリーニングとホームセキュリティの見積もりサービスをリリースしました。

価格.comのリフォームカテゴリーの中にハウスクリーニングホームセキュリティーの見積もりサービスを新たに追加しました。

住宅を購入する際のローン比較等は以前から取り組んでいましたが、購入後にも様々なリフォームの需要があるので、そうしたことに一段と取り組みを強化していこうとの狙いです。

下期に向けて、更に既存サービスを充実させて参ります。今後とも当社サービスを宜しくお願い致します。

カテゴリー: カカクコム関連 | ハウスクリーニングとホームセキュリティの見積もりサービスをリリースしました。 はコメントを受け付けていません。