Instagramがfacebookに買収される

InstagramがFacebookに買収されるとの報道がなされています。極めて親和性の高いサービス同士なので、一層のシナジーも期待され、「分かりやすい買収」と直感的に思いました。

SNSではそのタイムラインにどういうコンテンツを流すのかで、「面白いか」や「役に立つか」の成否が決まります。写真というのは非常にキャッチーで人の興味を誘いやすいコンテンツの一つと考えて良いでしょう。

カカクコム社でもphotohito.comという写真共有サイトを運営していて、今日現在2600人の方々にFacebookで「いいね」ボタンを押していただいておりますが、毎日「今日の一枚」的な写真を配信しますと3~4%位の方に個別に「いいね」ボタンを押して貰える非常にコンバージョンの高いコンテンツとなっています。

加えて、photohitoの特徴はその撮影されたカメラ、レンズ、f値、シャッタースピードなどを写真毎に詳細に表示しているなど、「マニア」層にも受容される「こだわり」がある点と思っています。

今年度は昨日リリースした「my rack」機能など新たなサービスもドンドン出していきますが、SNSとの協業といったことが大きなテーマの一つになることは間違いないと確信させられるニュースでした。

カテゴリー: つぶやき, ウェブ・技術 パーマリンク