eiga.com

先週欧州に出張していたため、当日ご報告するタイミングを逸してしまったのですが、今朝確認したところeiga.comのレビュアーの方の数が1万人を突破していました。

また、5月には同サイトの月間ユーザー数も10百万人に達しましたが、7年前に当社グループになった当時は月間ユーザー数は300千人程度でしたから大変な成長を遂げてきました。同社の社員が工夫を重ねると同時にユーザーの皆様からの厳しくも温かい励ましを頂いたこと、そして親会社からも人(=様々な知見、経験)、モノ、カネを投入してきた結果だと思います。

さて、当社グループのサイトは大体「閲覧して下さっているユーザー数」VS.「レビューを書いたり、口コミに参加して下さっているユーザー数」が1人対数千人という大変レバレッジのかかった状態であるのが大半です。

一部のセミプロ或いは家電やレストラン、映画、旅行等に大変に詳しい方々に的を絞って有用な情報を寄せて頂き、それを非常に多くの方々が閲覧するという環境です。SNSという範疇に入るサービスはこの比率が1対1に近いと考えられますので、同じCGMと雖も全くことなる環境です。

そういう工夫を重ねることで出来るだけ「役に立つ」情報のみを集積して「集合知」として活用しようという試みですが、簡単なことではなくコミュニティーの醸成と監視をバランスさせるのは長年の培ったノウハウが欠かせません。

今期におきましてもユーザーの方々と一緒になってより良いコンテンツをご提供できるよう、努力して参りますので、カカクコムグループを宜しくお願い致します。

カテゴリー: カカクコム関連, 映画 パーマリンク