Englishman in NY

Stingの名曲Englishman in NYを最近よくカーオーディオで聴いています。歌詞の一節"Be yourself no matter what they say."、心に刻み込まれる感じがします。

金融の世界に長くいた僕としては、この業界にもう6年くらいいますが、未だForeignな感覚がしてなりません。soul-searchingの必要を感じる今日この頃、このフレーズはなにかを指し示すMetaphorなのかも知れません。

カテゴリー: 音楽 パーマリンク