法善寺横丁

昨夜の「出没!アド街ック天国」で、法善寺横丁が特集されていました。実は先々週の金曜日に大阪出張した際の夜に、会社の人と一緒に法善寺横丁で晩御飯を食べたので、他人事のように思えず見入ってしまいました。

ベスト3まで見て、「もう自分が行ったお店は出ないのかな」と思った瞬間、「浪速割烹 喜川」がベスト2にランクインしていてビックリ、そしてとても嬉しくまた得した気分になりました。

実は、金曜夕方まで晩御飯を食べるお店を予約していなくて、幾つか人気のお店に電話してみたものの「金曜日」のせいか全て満席で予約が取れませんでした。

そこでチェックインしたホテルのコンシェルジュの方に、「どこかこの辺りで美味しいお店ありませんか?」と尋ねて教えていただいたのが「浪速割烹 喜川」さんでした。上品で美味しい料理、清潔な店内、きびきびした店員さん、どれも期待を上回るもので満足してお店を後にしました。コンシェルジュの方に感謝しつつ。

番組でも触れていましたが、東京の神楽坂、大阪の法善寺横丁みたいな対比があるようです。僕は、社会人最初の勤務地が神楽坂だったので、ああいう細い路に入り組んでお店がひしめき合う風情が特に懐かしさを感じるのかもしれません。そういえば、趣は相当異なりますが、駐在員時代の台湾台北の士林夜市も大好きだったなあ。

カテゴリー: つぶやき, 旅行 パーマリンク