経済・政治・国際」カテゴリーアーカイブ

株安、債券高、リスクマネー

ここ数日、新聞やテレビで経済関連のニュース記事を目にすると「G8で示された財政赤字縮小に向けた声明が、短期的には景気刺激策を減衰させることを想起させ、ひいては企業業績圧迫への連想、そしてそれが株安を誘い、リスクマネー回避 … 続きを読む

カテゴリー: つぶやき, 経済・政治・国際 | 株安、債券高、リスクマネー はコメントを受け付けていません。

ギリシア財政危機問題

日本はゴールデンウィークの真っ只中であまり大きな取り上げられ方もされていませんでしたが、ギリシアの財政危機問題が、同国民の暴動という事態に発展するなどして、今日のテレビでは結構報道されていました。コメンテーターの中には、 … 続きを読む

カテゴリー: つぶやき, 企業・経営, 経済・政治・国際 | ギリシア財政危機問題 はコメントを受け付けていません。

商品価格

石油、貴金属等商品価格が再び高くなってきています。アジアをはじめとする新興国経済が早くも復活の兆しを見せ需給が逼迫していることや、「羹に懲りず」再びヘッジファンドが動き出していることなどが、高騰の理由として挙げられている … 続きを読む

カテゴリー: 経済・政治・国際 | 1件のコメント

銀行の時価会計

全国地方銀行協会長つまり横浜銀行の頭取が時価会計適用停止を求めているとのニューズが今週伝えられました。 僕はこの件に関して少し穿った見方を持っていて、「本当は地方銀行よりもメガバンクがこうした措置を必要としているのではな … 続きを読む

カテゴリー: 経済・政治・国際 | 銀行の時価会計 はコメントを受け付けていません。

大統領選挙

来月の今頃にはアメリカ合衆国の大統領選挙の結果も出ているはずです。政治のことは詳しくないのですが、「大統領制」というのが「国民が直接、国のリーダーを決めることができる」ことと紐付いているのだとしたら、少し羨ましい気がしま … 続きを読む

カテゴリー: 経済・政治・国際 | 大統領選挙 はコメントを受け付けていません。

ロシヤ・グルジアの戦闘行為に抗議する

オリンピック開催期間中という最もあってはならない時期に戦闘を開始した両国に節度ある態度を求めたいと思います。僕にとってこのオリンピックを観る意味は完全に消失しました。すべての競技を観ることを止めます。

カテゴリー: 経済・政治・国際 | ロシヤ・グルジアの戦闘行為に抗議する はコメントを受け付けていません。

ロシヤの憂鬱

昨日のジャパンタイムズ、今日の日経新聞に立て続けに反プーチン政権派の活動が報じられています。ジャパンタイムズではロンドンに亡命した多数のロシヤ人による政府転覆の企ての噂についてだったり、日経新聞のそれはプーチン大統領のお … 続きを読む

カテゴリー: 経済・政治・国際 | 1件のコメント

金利上昇?

土日に新聞やテレビに目を通していると、本邦における利上げ観測やそれに対する政府サイドの牽制的な発言など、金利上昇に関連して世の中がざわつきつつあることが感じられます。 それに絡んで、「利ざやの改善を期待して」と確かある新 … 続きを読む

カテゴリー: 経済・政治・国際 | 3件のコメント

アフリカの角

世の中で報道される記事の内容の偏りを少しでも修正しようと内外の様々な新聞に目を通すよう努めています。 そんな中、最近の英字新聞と日本の大新聞を読み比べていて非常に違いを感じるのがソマリアの内戦に係る記事の質・量の違いです … 続きを読む

カテゴリー: 経済・政治・国際 | アフリカの角 はコメントを受け付けていません。

アメリカ中間選挙

今日は新聞の休刊日です。朝、駅のスタンドに行ってもたった一種類しか新聞がおいてありませんでした。Herald Tribune紙です。仕方なく、それを買って会社に来るまでの電車の中で読みました。 同紙一面トップに、「中間選 … 続きを読む

カテゴリー: 経済・政治・国際 | 2件のコメント